• 新着情報
  • 沖縄伝統のお菓子“ポーポー”とは!?シークワーサーで激ウマスイーツに大変身!

沖縄伝統のお菓子“ポーポー”とは!?シークワーサーで激ウマスイーツに大変身!

<?php the_title(); ?>

はいさい!
シークワーサー本舗の崎江(さきえ)です。
6月になり、蒸し暑い日が増えて来ましたね。(^^)

沖縄では6月2日に子供の成長と健康を願う日だったのです。

その名も
\“ポーポーの日!/

可愛い響きですよね!

ポーポー
沖縄の伝統的なお菓子で、おばーが作ってくれた
家庭の懐かしい味として親しまれてきました。

今回は、そんな沖縄の伝統的なお菓子である
ポーポーに自家製シークワーサーソースをかけたレシピを
紹介していきます。

このレシピでお子さんやお孫さんに作ってあげたら、
甘く歯ごたえモチモチで、喜ばれること、間違いなし!

■ポーポーとは

もともと旧暦5月4日※に子供の成長と健康を神様に祈るために
お供え物として作られていました。
“ポーポーの日”は沖縄版の「子どもの日」だったんですね!

 

わたくし崎江も子どもの頃から
学校帰りにおばーの家によって
おやつとして食べて過ごしました。

そんな沖縄の伝統的なお菓子であるポーポーを
お子様やご家族のためにご家庭でも再現してみましょう!

〇すぐ出来る!おいしいポーポー

ポーポー材料

△材料(約4人分)
薄力粉 150g
卵 1個
黒砂糖(粉末) 30g
牛乳 200㏄(水でも可!)
サラダ油 小さじ1

△作り方

① 薄力粉、卵、
黒糖、卵、サラダ油、牛乳を入れ、
泡立器で混ぜます。

作り方1

 

② フライパンを熱し油を薄くひき、
①のたねを薄く丸くのばして焼きます。
表面が乾いてきたら裏返し軽く焼きます。

作り方2

③ 焼けた生地をまな板の上に広げて、
手前からゆっくりとクルクルと
巻いて完成です。

 

作り方3

➃完成!!

作り方4

いざ実食!

うっ、うまい(*´ω`*)
そうそうこれ!
味を懐かしんでいる間にペロリと完食。

 

シンプルな味なので色々アレンジできそう、、

ということで、追加で
シークワーサーソース巻いた
ポーポーを作ってみようと思います!

 

〇簡単にできる手作りシークワーサーソースづくり

シークワーサーソース材料

△材料(約4人分)
青切りシークワーサー100プレミアム…50ml
砂糖…50g
卵…1個
バター50g

① 電子レンジ500w1分でバターを溶かし、
ボウルに材料をすべて入れ混ぜます。

作り方1

② ライパンに①で作ったソースを流し、
絶え間なく練り混ぜます。
混ぜる時は、「極弱火」で焦げないように
するのがポイントです。
この時火をかけすぎると、分離しやすくなる
ので気をつけてくださいね。

作り方2

③ 写真のようなとろみがついたら
ソースが完成です。

作り方3

これをポーポーの生地に巻いて、
できた!

作り方4

さっそく一口。

うっ、、、
うま~~いっ(*´Д`)

シークワーサーの風味と

ポーポーの甘みが絶妙に混ざりあい

こんなの、こんなの、美味しすぎて、

食べる手が止まらないです(*´ω`*)

 

シークワーサーソースを使ったレシピは他にもあるので、
気になる方はこちらをご覧ください!

 

まとめ

“うちなークレープ”ポーポーはいかがでしたか?
味噌のほかにも簡単に豊富なアレンジが
できて、子どもたちも大喜び!

沖縄にはそれぞれ家庭の味がありました!

ぜひ、あなたもポーポーを作ってみてください!

友だち追加

あおぎり
大切なお客様へ

当社商品は保管や取扱いの状況によりまして、品質に変化が生じる恐れがあります。
そのため、転売は一切認めておりません。
当社より購入された商品を許可なく転売すること、又は転売を目的として第3者へ提供すること、購入後又は提供後の転売も禁止しております。 品質保証・品質管理・安全管理・その他転売取引に関してのトラブル等につきましても、当社は責任を負えませんので、ご注意ください。 なお、これら転売が確認された場合速やかに法的措置をとらせていただくことがあります。

転売品を購入された場合のご注意

転売品をご購入された場合の返品・交換はお受けする事が出来ませんので、予めご了承ください。

Arrows